発育発達と機能解剖を活用するエクササイズアプローチTOP画像

発育発達と機能解剖を活用するエクササイズアプローチ

2020年 2月8日・9日

『申し込み受付中』

発育発達過程で獲得し忘れた or 忘れてしまった動作機能が制限因子となり、上手に動けなかったり痛みが出たりすることはご存知かと思いますが、

じゃあ具体的にどういう風にそれを見つければいいのか?
どの様にステップアップの段階を踏んでいけばいいのか?
クライアントをうまく誘導できない場合、どの様にアプローチすればいいいのか?(マニュアル介入含め)

発育発達アプローチや機能解剖やパルペーションでは日本屈指の杉山幹さんにお願いして、この度大阪に来ていただけることになりました。

運動指導者や治療家として、最高の引き出しを増やすチャンスと思っております。

『セミナー概要』

「運動指導の引き出しが少ない」
「狙いたい部位をうまく感じてもらえない」など
運動指導における効果的な誘導や引き出しを増やしたいボディワーカーの方々を対象に、
ヒトの身体を発育発達という観点や機能解剖学的特徴を踏まえながら
機能不全や疼痛制限、身体感覚低下等の問題に対しアプローチするセミナーです。

【主な内容】
<DAY 1>
身体のハードウェア/ソフトウェア/インプット
脊柱柔軟性、体幹制御と関節中心化
身体運動に適した呼吸機能の役割と評価
矢状面における機能的体幹制御運動とその利点
統合的動作評価とエクササイズ(うつ伏せ/四つ這い)
エクササイズバリエーション

<DAY 2>
各運動面を考慮したエクササイズバリエーションと利点
機能解剖から考える評価と部位別修正アプローチ
症例別ケーススタディ(腰痛/肩痛etc…)
体性感覚改善の為のマニュアルアプローチetc…
*上記の概要はあくまで予定であり、変更の可能性もあります。

『日時・場所』

日時:2月8日(土)・9日(日) 10:00 -17:00
テーマ:「発育発達と機能解剖を活用するエクササイズアプローチ」
会場:大阪府大阪市淀川区西中島5-13-14 新大阪GTCビル 4階

新大阪駅・正面口を出ていただき、横断歩道を渡って新大阪駅を背に歩きます。高架下をくぐり、左側へと横断歩道を渡るとインターネットカフェがございます。そのまま大通り沿いを進み、ワシントンホテルプラザを通り過ぎてしばらくすると「新大阪GTCビル」がございます。1階に「ヘヤギメ!」が入っている建物です。

▼新大阪GTCビルの地図
【google map】https://goo.gl/maps/exkBWbBpMQ82

『定員』

20 名

『講師』

杉山 幹

杉山 幹

日本で体育大学(体育学科)を卒業後、フリーパーソナルトレーナー活動を経て渡米、ノースダコタ州立大学大学院(アスレティックトレーニング学科)を卒業、アスレティックトレーナーの資格を取得する。
メリーランド州モーガン州立大学ではアスレティックトレーナーとして主にアメリカンフットボール、陸上競技を担当。
日本に帰国後、主にプロ、アマチュアアスリートのパーソナルトレーニング(サッカー、陸上競技、ラグビー、クラシックバレエ、ダンサー等)やチームの帯同(アマチュア&プロスポーツチーム、国体東京代表等)、一般のスポーツ愛好家への機能改善を目的としたトレーニングを多数指導。
パーソナルトレーナー活動の他、トレーニング記事の翻訳、東京を中心にトレーナー向けワークショップなど、講師活動も行う。

資格
・修士(アスレティックトレーニング)
・全米公認アスレティックトレーナー(ATC)
・NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
・DNS 認定DNSET
・ドライニードルセラピスト
・SFMA(ファンクショナルムーブメントシステム)認定トレーナー
・キネシオテーピング協会プラクティショナー他

『受講料』

単日・20,000円(税込)/8日、9日のいずれかご指定ください。
両日・40,000円(税込)

『対象』

・PT、OT、AT、柔道整復師、鍼灸師、パーソナルトレーナー、インストラクターなど健康に関わる全ての方

『その他』

動きやすい服装をご準備ください。

問い合わせ先:goto.tp@mac.com

以下、ご記入お願いします
お申込み完了後、「goto.tp@mac.com」のアドレスより、自動返信メールが届きます。
24時間以内に自動返信メールが届かない場合、お手数ではございますが、上記アドレスまでご連絡ください。

<キャンセルポリシー>チェックいただかないと送信できません