糖質制限は体によくないのか? part1/2


糖質制限
トリガーポイントにはダイエット目的で来られる方が多く、食事指導をしているとよく言われることがあります。

「糖質制限は体によくないって聞いたんですけど」

「糖質制限したらリバウンドがすごいんじゃないんですか?」

そんな疑問にお答えしたいと思います。

まず結果から申し上げますと、

問題はない!でも完全カットは脳と身体によくない!

です。

逆に糖質を摂りすぎると死亡リスクも高まるということが最近の研究でわかってきました。

 

最低どれくらい糖質を摂っておけばいいかというと、自分の手のひらに乗るくらいの米を毎食摂ればまずは大丈夫。おにぎり半分くらいですね。

トリガーポイントではダイエット目的の方でも毎食茶碗軽く1杯くらいは食べてもらうように指導してますが、やはり運動もせずに糖質摂取が多くなってしまうと太ります。

 

『>The Lancet』という医学会では全員が知っているであろう権威のある医学雑誌で発表された内容を紹介します。
(原文はこちら

2003年1月1日から2013年3月31日の間に登録された、18カ国の35-70歳の個人を対象とした大規模で疫学的なコホート研究で、 135335人の食事摂取量を分析。 主な結果対象は、死亡率および主要な心血管イベント(致命的な心血管疾患、非致死性心筋梗塞、脳卒中、および心不全)でした。 副次的結果対象は、すべての心筋梗塞、脳卒中、心血管疾患死亡率、および非心血管疾患死亡率でした。
参加者は、栄養素によって提供されるエネルギーの割合に基づいて、栄養摂取量(炭水化物、脂肪、およびタンパク質)の五分位数に分類され、炭水化物、総脂肪、および心血管疾患および全死亡率を伴う脂肪の各タイプの消費との間の関連性を評価。 研究者は、センタークラスタリングを説明するために、ランダムインターセプトを有する多変数コックス虚弱モデルを用いてハザード比(HR)を計算したそうです。

難しいですね。どういう意味でしょう?(笑)難しいところをgoogle翻訳先生にお願いしてるので、後半の難しいところはふわーっと流してください。
とにかくそのようにして研究が行われました。

所見

『フォローアップ中に、5796人の死亡および4784の主要な心血管疾患の事象を記録。
高炭水化物摂取量は、全死亡の危険性の増加と関連していたが、心臓血管疾患または心血管疾患の死亡のリスクとは関連していない。
全脂肪および脂肪の各タイプの摂取は、全死亡の危険性の低下と関連していた。
飽和脂肪摂取量が多いほど脳卒中発症リスクが低いことが示された。
総脂肪および飽和および不飽和脂肪は、心筋梗塞または心血管疾患死亡のリスクと有意に関連していなかった。』

解釈

『高炭水化物摂取量は全死亡率の高いリスクと関連していたが、総脂肪および個々の脂肪のタイプは総死亡率の低下に関連していた。
総脂肪および脂肪のタイプは、心血管疾患、心筋梗塞、または心臓血管疾患の死亡率に関連していなかったが、飽和脂肪は、脳卒中と逆相関していた。
これらの知見に照らして、世界の食生活ガイドラインを再検討すべきである。』

つまり、
研究の結果、炭水化物をたくさん取っていた人は死亡率が高く、脂肪をたくさん摂っていた人は死亡率が低かったのです。
さらに脂肪の種類は問わず心臓血管障害に関連がなく、脳卒中は飽和脂肪の摂取量が多いほど発症リスクが少なかったのです。
ちょっと衝撃の結果じゃないですか。

私も運動指導者として、ダイエットを運動だけでなんとかしてやろうとしていた時期もありますが、それはやっぱり難しいことなんだと気付きました。
結果の出せる運動レベルにある人が少ないからです。ほとんどの人が高重量で正しいフォームでそれなりのボリュームをこなせないのです。
そこで現在は食事70%・運動30%の世界ですよ。とお伝えしています。

その70%の食事ですが、変に根付いている知識に振り回されていることが多く、トリガーポイントのマニュアルに面くらう方も多いです。
「ダイエットなのに、こんなに食べないといけないんですか?」と。

ダイエットに一番大切なのは知識だと常々思っています。
「テレビでやってたから」や「芸能人の〇〇さんが実践してるので」などではなく、しっかりとしたエビデンスと、結果の出ている方法で、計画性を持って取り組んでいただくことを経験してほしいと願います。

トリガーポイントではダイエット目的の方へ専用のプログラムをご用意しています。

個人の体型、目標に合わせた食事管理プログラムの作成、専用マニュアル作成、三大栄養素の摂取量設定、毎食の三大栄養素計算(写真に撮ってメールを送っていただきます)、食事レシピ提供、シンプルかつ正確に食事管理を続ける為の資料提供(1日1回)、メール相談、経過と結果のグラフ化まで全部セットで34,200円/月と、世界一親身を自負するトリガーポイントならではの自信のプログラムです。

業務の多忙性から、ひと月5人までの限定プログラムですが、ご相談くらいならばお気軽にセッション中になんでも聞いてください。出し惜しみなどせず全てに答えさせていただきますよ。

ご予約はこちらからお気軽にどうぞ→ 予約フォームへ
体験希望メニューに「その他」を選んでください。

次回、part2へ続きます